最も人気がある白髪染めトリートメントを口コミで調査してみた!1番染まりやすい白髪染めトリートメントはどれ?

白髪染めを何度も使用し、それが原因で髪が傷んでしまったり、薄毛になってしまったりと悩まれてはいませんか‥?

せっかく白髪を目立たなくするために髪を染めたのに、それが原因で髪がダメージを受けてしまったら、白髪以外にもまた新たに髪の悩みができてしまいますよね。

そこでおすすめしたいのが、白髪染めトリートメントです!

白髪染めトリートメントは、毎日の入浴タイムを使って白髪を簡単に染めることができる商品で、多くのメーカーから製造・販売されています。

そんな数ある白髪染めトリートメントの中で、どれを選べばいいか迷われている方のために、商品の口コミと共にあなたへのおすすめの1品をご紹介していきますね。

白髪染めトリートメントとは?

まずは白髪染めトリートメントとはどんなものなのかについて、ご説明していきます。

普通の白髪染めよりも髪が傷みにくい

1つ目の白髪染めトリートメントの良いところは、通常の白髪染めよりも髪にダメージを与えずに白髪を染めることができるというところです。

通常の白髪染めには刺激の強い成分が多く含まれているので、それが原因となって髪が薄くなってしまったり、頭皮がかぶれてしまったりすることがあります。

30代あたりからは白髪染めをしていなくても、どんどん髪質が悪くなっていきますので、通常の白髪染めだとさらに髪を傷めてしまうことにつながりかねません。

ですが白髪染めトリートメントの場合、髪に優しく低刺激の以下のような成分が含まれているものが多く、髪へのダメージを少なく白髪染めをすることができます。

  • HC染料
  • 塩基性染料
  • 植物染料

また、刺激が強く髪を傷めてしまいやすいジアミン系染料などが含まれていない白髪染めトリートメントもありますので、頭皮が敏感な方でも安心して使用できますよ!

頻繁に白髪を染めるという方や、髪を傷めずに白髪染めをしたいという方には、白髪染めトリートメントをぜひ使ってみてほしいです。

美髪効果が期待できる

白髪染めトリートメントには、髪へのダメージが少ないだけでなく、美髪へと導く効果がある成分も含まれています。

それは保水・保湿効果がある成分だったり、髪をコーティングしてツヤを与えてくれる成分だったりと、傷んだ髪には嬉しい成分です。

白髪染めトリートメントを使うと、白髪染めと同時にそういった美髪効果も期待できますので、とてもおすすめですよ。

時短で髪を染めることができる

通常の白髪染めだと、床に敷くための新聞紙を用意したり、白髪を染める際に必要な鏡や汚れても大丈夫な服を用意したりなど、たくさんの物を準備する必要がありますよね。

そのため白髪を染める前の準備だけでも、時間がすごくかかってしまいます。

しかし、白髪染めトリートメントだとお風呂場で白髪を染めることができるため、時間を短縮することができます。

白髪染めトリートメントについては、下記サイトでより詳しく説明されています。参考程度に掲載しておきます。

【シララボ】白髪染めで「もう」失敗したくない方のためのサイト

白髪染めトリートメントを選ぶ時のポイント

では、白髪染めトリートメントについてご説明をしたところで、次は白髪染めトリートメントを選ぶ際のポイントに移っていってみましょう。

以下の点に注目して選ぶと、より良い白髪染めトリートメントにきっと出会えますよ!

トリートメントの成分が多く含まれているもの

白髪染めトリートメントといっても、含まれている成分は各商品で違うものです。

そこで、トリートメント成分として使われているもので良い成分をご紹介しておきますね。

良い成分
染料 HC染料

塩基性染料

植物染料

保湿成分 海藻成分

アルギン酸

髪のダメージを減らす・補修する

 

アミノ酸

ミネラル

 

低刺激で髪へのダメージが少ない成分はもちろん、その他にも美髪効果が多く含まれている白髪染めトリートメントを選ぶようにしましょう!

色持ちがいいもの

白髪染めトリートメントを選ぶ際の2つ目のポイントは、色持ちがいいかどうかです。

白髪を染めてもすぐに色が落ちてきてしまったりすると、「また染め直しか‥」とついガッカリしてしまいますよね。

それぞれの白髪染めトリートメントで色が落ちてしまうスピードも違うので、ぜひ色持ちがよく持続性のあるものを選ぶようにしてみてください。

髪や頭皮にダメージを与えにくいもの

髪や頭皮にダメージを与えやすい成分には、以下のものなどがあります。

悪い成分
染料

 

ジアミン

パラアミフェノール

キューティクルを破壊する

 

シリコン
アレルギー物質 パラベン

クロルヘキシジン

防腐剤や防止剤

金属封鎖剤

 

表にもある染料のジアミンには、皮膚炎やかぶれなどを起こしてしまう危険があります。

また、ジアミン以外にもこういった髪や頭皮に強い刺激やダメージを与えやすい成分が含まれた白髪染めトリートメントもありますので、購入する際にはご注意くださいね。

頭皮が敏感な方は特に、これらの成分が含まれていない白髪染めトリートメントを選ぶようにしましょう。

口コミで好評のおすすめ白髪染めトリートメントBEST3

最後に、口コミを調べてみて評価が高かったものを、勝手ながらランキングにしてみたのでお伝えしていきますね。

≪第1位≫利尻ヘアカラートリートメント

内容量 200g
価格(税抜) 初回価格2,000円

通常価格3,000円

染料 化学成分由来(HC染料・塩基性染料)

植物由来(シコン・クチナシ・ウコン・アナトー)

美髪成分 利尻昆布(フコイダン)

天然由来植物エキス(全28種)

添加物 無添加(ジアミン・タール系色素・パラベン・酸化剤・シリコーン・鉱物油)
香料 なし
カラーの種類 ライトブラウン/ナチュラルブラウン

ダークブラウン/ブラック

1番おすすめしたいのは、利尻ヘアカラートリートメントです!

利尻はジアミン・タール系色素・パラベン・酸化剤・シリコーン・鉱物油などがすべて無添加となっていて、とても安全性の高い商品と言えます。

また、利尻には4つのイオン色素とナノ分子カラーが含まれているので、白髪染めトリートメントの中でも特に、白髪が染まりやすくなっていますよ。

なぜなら、利尻に含まれる植物由来の染料(シコン・クチナシ・ウコン・アナトー)が、

  • イオン色素が傷んだ髪のマイナスイオンと結合し、発色が良くなる
  • ナノ分子カラーという小さい分子がキューティクルの間から髪の奥の方まで成分をしっかりと浸透させる

このような働きをしてくれるからです。

白髪染めトリートメントなので何度か使用をする必要がありますが、白髪をできるだけはやく染めたい方には、利尻ヘアカラートリートメントがおすすめですよ!

口コミ

「利尻ヘアカラートリートメントを使ってみたら、1度でも白髪がだいぶ染まりました。

白髪染めトリートメントは何度も使用して少しずつ白髪を染めていく必要がありますが、利尻ヘアカラートリートメントは染まりやすかったので、またリピートをしようか考え中です。」(37歳 女性 悩み:部分的な白髪)

「利尻の白髪染めを使っていたら、髪にツヤが出てきたような気がします。

それに香料も入ってないから、ニオイを気にせず何度でも使えます。」(44歳 女性:根本の白髪)

≪第2位≫ルプルプヘアカラートリートメント

内容量 200g
価格(税抜) 初回価格1,833円

通常価格3,000円

染料 植物由来(紅花・クチナシ・藍)
美髪成分 ガゴメ昆布(Wフコイダン)
添加物 無添加(ジアミン・タール系色素・鉱物油)
香料 ラベンダー油/ローズマリー油

オレンジ油

カラーの種類 ブラウン/ダークブラウン

モカブラウン/ソフトブラック

次におすすめしたいのが、ルプルプヘアカラートリートメントです。

ルプルプには美髪成分として、ガゴメ昆布が使用されています。

このガゴメ昆布には高分子フコイダンと低分子フコイダンがWで含まれていて、高分子の方は髪や頭皮に潤いを与え、低分子の方は髪の奥の方までしっかりと成分を届けてくれますよ。

そして、フコイダンには細胞の生成を助けるという働きがあるため、髪の根本奥深くに到達することによって、育毛効果を発揮してくれるんです。

白髪染めと一緒にガゴメ昆布のWフコイダンで育毛効果を実感したいという方は、ぜひルプルプを使ってみてください!

口コミ

「ルプルプを使って白髪染めをしていたら、パサついて乾燥していた髪が少しずつ改善されてきた気がします。

美髪効果が本当にあるのか心配だったけど、ちゃんと効果はあるのかも。」(48歳 女性 悩み:全体的な白髪)

「今まではずっと白髪染めで髪が傷んで、乾燥してしまっていたけど、ルプルプにしてからはなんだか髪質が良くなってきた気がします。

香りもあるので、白髪染めをするのがとても楽しくなりました!」(34歳 女性 悩み:部分的な白髪)

≪第3位≫POLAグローイングショットカラートリートメント

内容量 200g
価格(税抜) 通常価格2,900円
染料 化学成分由来(HC染料・塩基性染料)
美髪・頭皮ケア成分 セラミド/アミノ酸/トチャカエキス

パウダルコ樹皮エキス/黒米エキス

コラーゲン/オタネニンジン根エキス

添加物 無添加(ジアミン・パラベン)
香料 シトラス
カラーの種類 ブラック/ブラウン

3つ目におすすめしたい商品はPOLAグローイングショットカラートリートメントです。

こちらもジアミンやパラベンなどが添加されていないので、安心して白髪染めをすることができますよ。

グローイングショットは美髪成分に加え、頭皮をケアしてくれる成分も含まれているため髪のボリュームアップも期待できます。

白髪だけでなく、薄毛でも悩んでいる方にグローイングショットがおすすめですよ!

口コミ

「ずっと薄毛で悩んできたけど、グローイングショットを使って白髪染めをしていたら前よりも気にならなくなった気が‥。

髪のセットも以前より楽になりました。」(53歳 女性 悩み:全体的な白髪)

「白髪染めをしながら、シトラスの香りで癒されています。

グローイングショットなら白髪を染めながら頭皮もケアできるので、安心して使うことができています。」(42歳 女性 悩み:根本の白髪)

まとめ

今回は、白髪染めトリートメントの口コミを元に3つの商品を紹介してきました。

同じ白髪染めトリートメントでも、それぞれで含まれている成分が異なるので、髪への美髪効果にも違いが出てくるようですね。

白髪以外にも、自分の悩みに合った嬉しい美髪効果が期待できる白髪染めトリートメントをぜひ見つけてほしいと思います。

この機会に、白髪染めトリートメントで白髪染めをしながら、美髪を目指してみませんか‥?